修学旅行地をツアーで旅した

思い出の京都
京都は国内でもかなり有名な旅行先だと思いますが、私は、修学旅行で訪れたのが最初でした。
友達同士で知らない土地に行くのは楽しくて、旅館で騒いだことや、どんな話をしたのか、なんてことばかりが記憶に残っていて、肝心の京都のことはあまり覚えていません。
お決まりの有名な観光地をいくつか回ったのですが、それも、名前は憶えていても、何を見てどんなことを感じたのかということは、思い出すことができないんです。
大学に入ると、京都に友達が住むようになったため、それまでとはうってかわって、頻繁に訪れる場所になりました。
夜行バスなどを利用するとかなり安く行けるということも知り、若かった私は、そういった交通手段を使って京都への旅行を楽しんでいたんです。
今は深夜バスでの旅行なんて考えられませんが、当時は、バスの中でも安眠することができましたし、体力もあったので何の問題もありませんでした。
それに、そういう貧乏旅行自体も、それはそれで楽しい物だったんです。
そんな京都に、昨年、久しぶりに行ってみることにしました。
京都に行くのも、国内旅行をするのも、なんだか随分久しぶりのことでした。
今回はバスではなく飛行機を利用したので、あっという間に到着しました。
ホテルもパックのものだったので心配でしたが、とても快適で、ゆっくり休むことができました。
有名な場所をまわるツアーだったため、修学旅行で訪れた場所や、大学時代に友人と行った場所も含まれていて、なんだか感慨深い旅でした。
ゆっくり昔のことを思い出しながら歩く京都というのも良い物ですね。

  « 前の記事: を読む