秋田県の温泉を巡る旅

秋田のお勧め温泉
秘湯、という字面を見ると、なんとなくわくわくしてしまいますよね。
秋田県には、そういう温泉がたくさんあるんです。
そのうちのいくつかをご紹介しますね。
まず、仙人の湯という、名前からしていかにもな秘湯がある須川温泉です。
ここはなんと標高1100メートルあたりに位置しており、涼しい空気の中でお湯につかることができます。
また、木箱から首だけを出す箱蒸し風呂や、どろ風呂など、面白い温泉があるのが、後生掛温泉で、ここは十和田八幡平国立公園にあります。
他にも、有形文化財に指定されている、どこか暖かい雰囲気の建物が魅力的な樅峰苑や、白濁湯が人気の鶴の湯温泉など、様々な温泉があるんです。
そして、その中でも特別な秘湯と言えば、奥山旅館です。
ここは、なんと江戸時代から続く温泉宿なんです。
スキーや観光などが目的で来た人も、夜は必ずどこかに泊まりますよね。
そういう時に、こういった魅力的な温泉宿がたくさんあるというのは、魅力的です。
秋田に旅行に行かれる時は、これらの素敵な温泉があるんだ、ということを是非思い出してくださいね。
こういった温泉へは、国内ツアーで安く行ける場合もよくありますから、興味がある人は是非見てみてください。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »